盗撮事件に関して

盗撮で逮捕されてしまっても不起訴にしてもらえる事はありますか?

A.不起訴になる可能性は十分あります。示談した場合は、可能性はさらに高まります。…

盗撮事件の場合、迷惑防止条例違反になる事が多いように思いますが、 住居侵入・建造物侵入罪、軽犯罪法違反との違いは何ですか?

A.罪名と科刑が異なります。家の中やトイレに入る場合は住居侵入罪・建造物侵入罪もあわせて成立する可能性があります。…

盗撮事件の被害者と示談したいと考えています。どのようにしたら被害者の連絡先を知ることができるでしょうか?

A.警察や検察が被害者の情報を加害者に教えることはないです。ただ、弁護士であれば被害者の同意を得た場合には被害者の連絡先…

盗撮で逮捕された場合、警察から勤めている会社に連絡がいくことは考えられますか?

A.警察から勤務先に連絡がいくことは考えにくいです。ただ、この場合は無断欠勤となってしまいます。弁護士や家族を通して会社…