夫が痴漢で逮捕されてしまいました。当事者でなく家族ですが、弁護人を依頼することはできますか?

A.奥様でも弁護人の選任はできます。

弁護人の選任は、被告人・被疑者本人のほか、本人の法定代理人、保佐人、配偶者、直系の親族及び兄弟姉妹に認められています。夫や妻、ご両親、ご子息、兄弟姉妹等のご家族も弁護の依頼をできます。

関連記事

  1. 家族が本人に面会する際に、どんな制限がありますか?
  2. 強制わいせつ事件で示談できない場合もあるのでしょうか?
  3. 痴漢をしてしまった際の被害者との示談金額の相場はどの位でしょうか…
  4. 痴漢で逮捕された際、弁護士に依頼する事は、どのようなメリットがあ…
  5. 初犯と再犯では再犯の方が罪が重くなりますか?
  6. わいせつ行為とはどのような行為をさしますか?
  7. 盗撮で逮捕されてしまっても不起訴にしてもらえる事はありますか?
  8. 強制わいせつ事件で示談となる場合、どのような内容になるのでしょう…