保釈とは何ですか?弁護士を頼むメリットとは?

A.被告人が一定の保証金を納め、代わりに身柄を釈放してもらう制度です。

ただし、被告人が逃亡等した場合は被告人の身柄は再拘束され、保証金も没取されます。保釈がなされない場合は、裁判期間中、身柄を拘束されることになります。
保釈は請求されて行われるケースと、裁判所の職権で行われるケースがあります。しかし、職権による保釈はほぼ行われることはありません。保釈を希望する際は、弁護士に依頼して、保釈請求をする必要があるといえます。

関連記事

  1. 初犯と再犯では再犯の方が罪が重くなりますか?
  2. 痴漢で罰金刑になった場合、どの程度の罰金額のケースが多いでしょう…
  3. 夫が痴漢で逮捕されてしまいました。当事者でなく家族ですが、弁護人…
  4. 痴漢で逮捕された場合、警察から勤めている会社に連絡がいくことは考…
  5. 盗撮事件の場合、迷惑防止条例違反になる事が多いように思いますが、…
  6. 盗撮事件の被害者と示談したいと考えています。どのようにしたら被害…
  7. 接見禁止がついているので、面会は無理だと言われました。どうすれば…
  8. 盗撮で逮捕された場合、警察から勤めている会社に連絡がいくことは考…